PLANETは私のひらめきで生まれました・・・

花の卸市場の倉庫の片隅にホコリをかぶったガラスの球体を見つけたとき私の頭の中に完璧なイメージがひらめきました・・・

それがPLNETです・・・

 

名前の通り惑星である地球をイメージするレイアウトはコンテストで高い評価を得続けています・・・

元々水槽でない入れ物ですから・・・

水槽のイメージを一新したものになりました・・・

出展するコンテストでは3回連続で部門優勝をいただいています・・・

 

PLANETは更に今年春行われました第31回日本観賞魚フェア2013の水槽ディスプレーコンテストで業界初の60cm部門から総合優勝をいただきました・・・

今まで総合優勝は90cm部門だけのものでした・・・

この作品が農林水産省、経済産業省の認可する日本観賞魚振興事業協同組合の吉田会長から東京海洋大学の学長室に遺贈されることになりました・・・

業界のリクエストにお答えして今回は金魚バージョンを制作しました・・・

 

 

金魚バージョンも中々綺麗です・・・

 

 

学長室には常に著名人が多く訪れます・・・

 

 

設置中も海洋大学に携わる多くの方が足を止めて見ていただきました・・・

 

 

学長秘書の方にも説明します・・・

 

 

日本観賞魚振興事業協同組合の吉田会長と記念撮影・・・

 

【PLANETのつくり方】

 

オット、早速ネタばらしですか?・・・

でもネタというほどのものでもないので・・・

宜しければご覧ください・・・

 

 

これ意外に便利です・・・

 

 

なるほど・・・ハウツーみたいになってきました・・・

 

 

2段式ですがこれだと長いので一段使わず短くします・・・

 

 

淡水なのでこのろ過材ですが海水の場合ろ過バクテリアが住み着くサンゴ砂等を入れます・・・

 

 

次にフィルターのポンプ部分を接続・・・

 

 

この様な形になりました・・・

通常と上下逆に付けるためキスゴムから外れないように輪ゴムで止めます・・・

 

 

これがPLANETの正体です・・・

簡単でしょ・・・誰でもできます・・・

あなたも是非PLANETに挑戦してみて下さい・・・

しかし生サンゴはイベントようですので・・・

長期飼育は難しいですよ・・・

そしてこれだけでは優勝はできませんよ・・・

もう一工夫・・・

 

 

 

プレートまで作っていただきました・・・

 

TOJOスクールには毎日この仕事で独立を夢見る方々が多く訪れています・・・

※ここからはAquarium TOJO Familyの募集広告です・・・

長年サラリーマンをしている方は30歳を超えた頃から「自分の人生このままで良いのか・・・」悩みます・・・

将来を不安に思う方はAquarium TOJO Familyの仕事は不向きです・・・

なぜなら「独立」という事は誰からも守られない「危険」と言うことです・・・

でもその「危険」が「楽しい」ことに変わっていきます・・・

東城久幸の色々な経験をもとにその「危険」を楽しむ独立を教えます・・・

将来を不安に思う方は不安に思わない法則を身につけます・・・

それがAquarium TOJO スクールです・・・

あなたも芸術的な仕事で独立をしてみませんか・・・

カゴの中の鳥は毎日餌をもらえそこで一生を過ごします・・・

餌の心配はないものの・・・

自分の羽で大空を飛ぶことはできません・・・

大自然の中で生きる鳥は大空を飛び回れる事が幸せなことと思います・・・

しかし大自然には危険がつきもの・・・

その危険を上手に回避することが生きていく秘訣になります・・・

あなたの人生の独立も同じことですね・・・

 

Aquarium TOJO Family全国大募集中!・・・

あなたもカゴの中から自由な大自然に飛び出しませんか・・・

危険なことは私が教えます・・・

フェイスブックも友達リクエストして下さい・・・

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年5月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031