» ガーデニング日記のブログ記事

第10回国際ガーデン・フラワーEXPO2016

へ行ってきました・・・

 

 

常日頃アクアリウム業界のイベントばかり出ている私ですが・・・

 

 

最近大人(?)になって花も大好きになりました・・・

コケリウムの大野さんから頂いた招待券で幕張メッセに行ってきました・・・

 

 

 

アートフラワーアレンジのコンテストもやっていました・・・

これは今後のフレグランス勉強の材料になりますね・・・

 

 

やっぱりガーデンやフラワー関連のイベントを見るのは大好きです・・・

大野さんのブースではコケリウムやコケの本が大人気でした・・・

日本だけではなく外国の人達にも大人気!

コケの本は期間中100冊近く売れたとか・・・

今後英訳する予定だそうです・・・

 

 

 

ガーデンとフラワーの業界でしたが・・・

会場を回っていると見慣れた景色が目に入ってきました・・・

此方は熊本のCuoreFarmの田中文雄代表(左)と

アクアペットジョイの小田島淳一代表(右)のお二人です・・・

熊本で水草の卸業をしてその道50年・・・

歴史がありますね・・・

 

 

お話し中突然お邪魔してすみませんでした・・・

 

 

 

私は同業他社さん達と敵対することを好みません!

人に癒しを提供したい・・・

同じことを思う業者さんとは徹底的にコラボしたいと考えます・・・

 

 

 

此方は大阪のMOSS-CONNECT今田 裕代表・・・

彼もまた素敵なアーティストです!・・・

 

 

 

 

これからコケの時代が来そうな予感が・・・

 

 

 

之から徹底的にコラボしましょう!・・・

 

 

会場を2時間位見て回りましたが・・・

 

 

乗馬大好きの妻は芝生でできたお馬さんが一番気に入ったようでした・・・

 

それじゃ本物の馬でも見に行きましょうか!・・・

 


 

 

 

殆ど手つかずの我が家の庭に・・・

花が咲き誇っています・・・

家内が永眠して5ヶ月・・・

最近椿の思い出が遠ざかるのを感じてました・・・

椿と一緒に植えたハナミズキが綺麗に咲いています・・・

これは椿が好きだったカメラのアングルで撮ってみました・・・

 

 

上手く撮れたかな?・・・

でもとても綺麗です・・・

 

 

ろくに水もまいていなかったのに・・・

なんか椿の思いが伝わってきます・・・

 

 

和風の庭を壊しイングリッシュガーデンを造り・・・

人を招き入れるウエルカムガーデンを作りたい・・・

 

 

そんなことを言ったのが懐かしく思えます・・・

 

 

でもまだまだ頑張って私達の理想の庭にしていきたいと思っています・・・

之からバラが楽しみです♪・・・

 

東城久幸&椿&バッキー(=^・^=)

 

 

 

 

昨日上左右の奥歯2本をインプラントにしてもらいました・・・

インプラントはこれで3本目・・・

手術は役1時間で終了です・・・

手術は痛みもほとんどなく上手に行われました・・・

インプラントは土台なので歯が入るのはもう少し後になります・・・

 

 

 

子供の頃母親がいなかった私は歯磨きをうるさく言われることもなく・・・

気が付くと直ぐに虫歯になっていました・・・

それは亡くなった母親に対して申し訳ないことでもありますね・・・

 

 

 

 

「80-20」と言う言葉か歯医者さんであるようです・・・

はそれは80歳まで自分の歯を20本以上残しましょうと言うことです・・・

私のペースで行くとそれは到底無理なこと・・・

ならば80歳まで20本のインプラントにすれば・・・

後17本か・・・

毎年1本づつで間に合うかな・・・

総入れ歯にはしたくありませんね・・・

 

 

 

 

≪スズムシが届きました≫

注文しておいた鈴虫の幼虫100匹が届きました・・・

 

 

 

 

庭に放して毎年綺麗な音色を楽しみたいとの思いで・・・

スズムシの幼虫を100匹送ってもらいましたが・・・

余りに小さいので、このまま庭にはなすと・・・

 

 

コオロギや・・・

オタマジャクシから成長したカエル達の餌食になりそう・・・

もう少し大きくしてから放すことにしました・・・

 

 

 

 

先日7月7日に身内でTOJO設立20周年と高野社長就任祝いと・・・

ついでに私たちの結婚記念日を祝うパーティーを行いました・・・

 

 

私達にとって20年は「あっ!」と言う間ではありません・・・

本当に色々なことをしてきた私たちには思い出がありすぎて・・・


本当に長く感じています・・・

それでも歳をとるということは・・・

必ず先が短くなってきます・・・


いつ死んでも悔いが残らない人生が理想です・・・

毎日時間を無駄にすることなく・・・

之からも思いっきり楽しんでいきたいと思います・・・


 

 

 

 

 

ガーデニング日記

 

 

この部分は我が家の玄関に向かい右サイド・・・

中学校の隣です・・・

 

 

 

先日小型のビオトープをまた一つ増やしました・・・

中にはシロメダカを5匹入れました・・・

 

 

以前からあるビオトープは毎年この時期花を咲かせます・・・

 

 

もう10年以上そのままです・・・

 

 

我が家の側面から庭に向かう通路は表からも良く見えます・・・

 

 

最近良く通行人が覗き込むように見ています・・・

 

 

まだまだ完成形ではありませんが・・・

 

 

宜しければ入って見てください・・・

 

 

地方の方から見えれば小さな庭ですが・・・

 

 

都会でこの様な庭は少なくなっていますね・・・

 

 

 

は此方は200匹池に入れたメダカ達・・・

ちなみに2匹入れたエンゼルフィッシュも元気です・・・

 

 

最近は終わった花を摘む作業と・・・

雑草除去の繰り返し・・・

 

 

だんだん完成形が見えてきました・・・

夏の暑さを乗り切れば一安心なのですが・・・

 

 

このノラ猫の名前はとりあえず・・・

シャーロット・・・

 

東城久幸&椿のガーデニング日記2015・・・

 

イングリッシュガーデンを超えることをめざし作り始めた庭の植物たちも・・・

気温が上がることでこのところ一気に成長してきました・・・

芝も順調に成長しています・・・

そろそろ肥料をあげる時期になります・・・

 

 

 

バラコーナーはそろそろ終了モード・・・

 

私のブログを偶然見てから、繰り返し見ていただいている方が増えているようですが・・・

最近私の事を知らない人が増えているように感じます・・・

ブログだけ見ていると何をしている人なのだろう?と思うかも知れません・・・

 

 

園芸家?庭師?・・・

 

【シマトネリコ】

 

私の本業は水景デザイナー&水景フォトグラファー・・・

 

【ミニトマト】

 

全国にアクアリウムの事業展開をしている会社のCEOです・・・

格好いい・・・

 

【バラ】

 

でも、このブログではそんな肩書は関係ありません・・・

 

【オステオスペルマム】

 

毎日自由気ままに行っていることや・・・

 

 

【カスミソウ】

 

 

気に入った写真を張り付け思うままに何かを書きます・・・

 

【リシマキアミッドナイトサン】

 

は私は現在58歳・・・

でも頭の中は・・・かなり子供です・・・

 

【ハルシオン】

 

我が家の小さな庭もマイクロレンズで見て回ると・・・

 

 

結構広くて・・・

色々な表情に出会えます・・・

 

 

【ドクダミソウ】

 

 

【レモンの果】

 

【ゼラニウム】

 

【リシマキア】

 

 

 

【シロメダカ】(黒メダカもいます)

 

 

【リシマキアミッドナイトサン】

 

 

 

 

ビオトープで生まれ育ったカエルさん・・・

 

 

 

これでも随分大きくなりました・・・

 

 

今年の冬から開始した我が家のガーデン計画はほぼ出来上がりました・・・

 

 

【アジサイ】

之からアジサイが似合いますね・・・

 

しかし、イングリッシュガーデンを超えるためには・・・

 

夕日をバックに撮りました・・・

 

まだまだ時間とトリミングの繰り返しが必要です・・・

 

【イベリスブライダルブーケ】

 

なるべく多年草を中心にディスプレーしているので・・・

 

【バラのつぼみ】

 

本当にこれからが楽しみですね・・・

 


 

之から熱いサマーシーズンが植物たちにとって一つの山場ですが・・・

 

まだまだ頑張ります・・・

 

 

アクアスタイル・・・

またまた雑誌の取材を会社ではなく我が家で受けました・・・

 

 

アクアスタイルと言う業界紙は・・・

とてもお洒落に仕上がります・・・

 

 

それは今までの観賞魚雑誌とは全く異なります・・・

 

 

 

以前からヘアスタイリストでもありファッション業界を知る私にとっては画期的なものになりました・・・

何が違うのか?・・・

それはターゲットが「マニュア男子」ではなく「素敵な女性」に変わったことです・・・

 

 

珍しいマニュアックな生体をリアルに紹介すのではなく・・・

素敵な女性がその本を見るだけでも楽しくなる様に作られます・・・

その撮影場所に我が家を選んでもらえることが嬉しくて仕方がありません・・・

 

 

プロデユーサーさんとカメラマンさんに家内が最近はやりの「おにぎらず」を作ってくれました・・・

あっ!、ごめんなさい、写真に撮る前に食べてしまった・・・

とても綺麗に美味しく仕上がりました・・・

 

 

此方はTOJO Familyさん向けに行っているフレグランス講習のお手本です・・・

今週末第2回目が開かれます・・・

 

 

Afquarium TOJO Familyグループでは全国でTOJOのフレグランス水槽を多くのお客様に提供しています・・・

その技術を今後さらに高めていきたいと考えています・・・

 

 

 

我が家の庭ではガーデニング・・・

二階では撮影・・・

1階12畳の和室ではフレグランス講習会・・・

我が家も結構、役に立ちますね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

東城久幸&椿のガーデニング日記2015

私の愛車アルファード♪・・・

でも・・・

なにか、おかしくありません?・・・

 

 

良く見ると・・・

天井から葉っぱが・・・

 

 

実は植物の苗木を買ったのですが・・・

通常のセダンよりはるかに大きいアルファードにも収まりません・・・

サンルーフを開けやっと載せることができました・・・

走行中かなり注目されました・・・

 

 

 

【シマトネリコ(タイワンシオジ)】

之から成長すると小さく可愛い白い花をいっぱい咲かせます・・・

我が家のシンボルツリーとなれば良いのですが・・・

 

 

 

この木は強い日差しを嫌がります・・・

更に寒さも嫌い・・・(-3度位までなら大丈夫とのこと)

まるで私の性格ですね・・・

 

 

なら、家内に任せておけばOK!と言うことです・・・

 

 

【穴は深く掘り周りを柔らかくする】

写真を見ていると全部彼女が掘っているように見えますが・・・

 

 

【初めにたっぷり水を入れる】

力仕事は確り私がやっていますよ・・・

 

 

ガジュマルは今回使用しません・・・

 

 

「シマトネリコ」は成長すると5メートル位になりますが、途中で切り、2.5~3m位にする予定です・・・

【シマトネリコの手入れ方法】

水を絶やさないこと・・・

注意点は土が乾燥してからたっぷり水をあげること・・・

夏場は朝晩に水やりです・・・

虫が付きにくいので管理は比較的楽なようです・・・

また「これからが楽しみ」が一つ増えました・・・

 

 

 

 

 

 

第17回国際バラとガーデニングショー2015

 

 

バラとガーデニングショーを見に西武プリンセスドーム球場に行ってきました・・・

いつからプリンセスドームになったのかな?・・・

 

 

台風が近づくため時折風も強く吹く晴天でもない初日の朝で・・・

 

 

来場者もさほど多くないだろう・・・


 

そんな思いで会場に着くと・・・

 

 

既に会場近くの駐車場は満杯で、第2駐車場はかなり歩くところになりました・・・

 

 

会場に近づくとドームの外にもさまざまな出店が並んでいました・・・

 

【イングリッド・バードマン】

チケットを購入して会場に入ると既に人でいっぱいです・・・


(水が滑らかに落ちていました・・・)

 

第1印象は・・・

 

 

年配の女性がいっぱい・・・

 

 

旦那さんは付き合ってくれないのかな~?

それとも・・・ ・・・

 

 

私達もそうですが、さらに年配の人たちばかりです・・・


 

勿論若いカップルも見えますが、殆どは年配・・・

 

 

趣味の問題なのか?時間の余裕なのか?・・・


 

 

それにしても混んでいるとはいえ・・・

年配の女性(おばさん)は何で人を押しのけぶつかってくるの?・・・

 

 

会場が広いので順路表示を付けてほしいですね・・・

 

 

それでもバラは本当に綺麗です・・・


 

会場内を見て回っていると・・・

 

 

職業がらつい、自分たちの業界のイメージと比べてしまいます・・・

 

 

花の業界の規模は観賞魚業界のそれとは比較にならないほど大きいことが一目瞭然・・・

 

 

それでも要所々に観賞魚業界との接点を感じます・・・

 

 

花の知識が高くても、ディスプレーのレベルは幼稚園生・・・

 

 

そんな作品もありました・・・

 

 

綺麗なバラは勿論のこと、数々のディスプレーを楽しめます・・・

 

 

私達夫婦も現在自宅の庭をイングリッシュガーデン風に作っているため・・・


 

その道のプロの作品は見逃せません・・・


 

 

この花は賞をもらっていました・・

 


 

つい写真に夢中になってしまいます・・・

 

 

この花は気に入りました・・・

 


 

本当に目を見張るほど素晴らしい作品もありました・・・

 

この様な作品を数見ることで確実に自分たちのレベルを上げることができるようになります・・・

本当に色々参考になりました・・・


 

何よりなのは・・・


家内が本当に楽しそうな表情で見て回っていたことでした・・・

そもそも私の花好きは家内の影響から始まったものです・・・

年々花の良さを理解できるようになりました・・・

 

そうか・・・


花の良さは年齢を重ねるほど理解できる訳か・・・

 

 

観賞魚のイベントも今度はドーム球場で行いたいですね・・・

最後に会場で売っていた切バラを自宅の部屋に飾りました・・・

 

 

花が終わり切り落とし、水差ししておくと根が出てきます・・・

それを庭に植える予定です・・・


でてくるかな・・・

 

 

 

 

 

 

東城久幸&椿のガーデニング日記2015

 


 

 

考えてみれば私は子供のころからバラが大好きでした・・・

よくトゲをさしましたね・・・

 

 

本当に自分の庭がバラでいっぱいになるのが夢でした・・・

 

 

今年はまだまだ少ない数ですが・・・

 

 

来年には沢山の花が咲くことと思います・・・

 

 

暖かくなってくると色々な虫が来るので特にバラには虫よけ(防虫剤)は必要です・・・

 

 

 

 

イングリッシュガーデンを作りながらも・・・

 

 

トマトだけは欠かせませんね・・・

 

 

わずかなスペースをトマト専用菜園としました・・・

 

 

ベランダと合わせて8株もあると夏中毎朝ミニトマトを食べることができます・・・

 

 

おやっ・・・?

 

 

 

今度は何を始めたのでしょう?・・・

 

 

そう、私はこう見えても面倒くさがりや・・・

 

 

 

水あげを一瞬で済ませるシステムを作ります・・・

 

 

 

作れば楽なシステムも出来るまでは、かえって手間がかかります(^_^;)・・・

 

 

 

 

それでも上手にできました )^o^( ・・・

 

 

しかし・・・遠くまでは水の圧力不足でとどきませんでした・・・

まっ、この様なことも起こります・・・

 

 

レモンの花が咲いています・・・

通常ミツバチが受粉させてくれるのですが・・・

最近は手作業で受粉させます・・・

ちなみに受粉作業を行う時間帯は朝8時前でなければダメとのことです・・・

 

 

 

この頃、池が自然に見えてきましたね・・・

 

 

 

水も綺麗になっています・・・

 

 

 

ああああっ!・・・

 

 

 

なんだ!お前は!・・・

 

 

池の水を飲んでいたのは・・・

近隣野良猫のボスでした・・・

 

 

 

だんだんと出来上がるガーデンを見ているうさぎさん達も楽しそうですね・・・


 

 

ちなみに・・・池にいたオタマジャクシ達は・・・

 

 

手足が生えたら一匹も見えなくなりました・・・

庭のどこかにいるのでしょうか?・・・

 

 

リシマキアも復活し増えてきましたね・・・

 

 

私達夫婦で大好きなアンリマティスも綺麗に咲いています・・・

これが増えるといいのですが・・・

 

東城久幸&椿のガーデニング日記はまだまだ続きます・・・

次回をお楽しみに・・・

 

 


 

 

 

 

 

 

 

東城久幸&椿のガーデニング日記2015・・・

 

 

表から我が家のガーデンに入る入口にはビオトープが飾られています・・・

このビオトープは10年以上になります・・・

見ての通り水生植物がいっぱい茂っています・・・

 

 

ビオトープを維持する秘訣は・・・

勿論水を絶やさないこと・・・

これは簡単なことです・・・

 

水が減ったらシャワーを淵から溢れるくらいかけること・・・

後は植物のトリミング・・・

 

 

枯れた葉を取り除き、増えすぎたら間引くことの繰り返し・・・

間引いた水草はTOJOの会社に持っていくと喜んで使ってもらえます・・・

 

 

今日は我が家の庭に通じる通路から入ってきました・・・

周りに写る景色は隣の中学校の菜園スペースとプールに面した庭です・・・

 

 

花が随分多くなりました・・・

このコーナーは今の10倍程度のローズスペースになる予定です・・・

楽しみ・・・

 

 

私はカーネーションとバラが大好きです・・・

 

 

幼いころから母のいない私にとって、毎年訪れる母の日はあまり心地よくありませんでしたが・・・

 

 

 

きっと母も花が大好きだったと思います・・・

 

 

小さな庭ですが・・・

手入れ作業はハンパありません・・・

でも好きで楽しいことは苦ではありませんね・・・

 

 

ピンク色の花が咲くハナミズキは結局今年は葉が出なかったため小さな花が咲いただけでした・・・

その花は咲いている状態ですべて切り落とし、肥料をあげています・・・

新しい新芽が出始め来年の春が楽しみになりました・・・

 

 

 

それでも欲張りな私はピンクのハナミズキの手前に白色のハナミズキの苗木を植えました・・・

このコーナーもハナミズキを中心に植物たちの成長が楽しみです・・・

 

 

池の周りの植物たちも元気に成長を続けています・・・

 

 

勿論、メダカ達も元気です・・・

 

 

オタマジャクシたちは足と手が出てきました・・・

 

 

【ハナダイコン】

 

 

【バラ】

 

 

 

 

 

このリスは夜な夜な動き回るようです・・・

 

ガーデン創りはまだまだつづきます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930