» 2011 » 7月のブログ記事

1ヵ月以内の短期イベントは通常のレンタルメンテナンスとは全く違います・・・

最高の物を最高の状態で見せられなければ意味がありません・・・

そして短期 イベントに付き物なのが「トラブル」・・・

魚が飛び出す・死ぬ・水が濁る・・・

こんな事のないように努力している訳ですが・・・私達プロのすごい処はそれらの事態が起きた時の対処のしかた・・・

たとえ遠いところであろうと早朝や深夜であろうと、毎日であろうと・・・直ぐに駆けつけます・・・

それができなければイベントを受ける権利はありません・・・

今日で連続5日間・・・連日の深夜作業に少々なれてきました・・・

人間結構頑張れますね・・・

でも自分が好きな仕事を自分で経営しているからこそできるのでしょうか・・・

経営者に休みなんてありません・・・

それでも今日は品川シネマに映画を見に行きます・・・

最近インターネットで映画の予約ができるようになりました・・・

今日の映画は・・・「トランスフォーマー」・・・マイ3Dメガネを持って見てきます・・・

今日の一枚・・・

あなたは自分の仕事を体当たりでしていますか?・・・

今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナーから総集編が見られます・・・

あなたもtojoファミリーでアクアリウムの仕事に命をかけてみませんか・・・

命がけの人生はとてもスリリングですよ・・・

よみうりランド丘の湯恒例夏のイベント「水の楽園2011」は8月31日まで見られます・・・是非お越し下さい・・・

またまた徹夜作業になってしまいました・・・

でも次の日寝られるのでは徹夜とは言いませんかね・・・

昨年も行いました「よみうりランド丘の湯」夏のイベント「水の楽園」は今年で2回目・・・

恒例行事となりつつあります・・・

今回は大小12本の水槽を展示します・・・

深夜作業は過酷なものですが笑える余裕は・・・さすがプロ・・・すごいですね・・・

この二人は左tojoファミリー埼玉「アクアリバージュ」代表の長原さんと・・・

tojoファミリー神奈川「シールアクト」代表の鈴木さんです・・・

イベントの時はたのもしいお手伝いをしてくれます・・・

今回の作業はそれぞれ自分担当の水槽をこなします・・・

tojoスペシャリスト チーフデザイナーは水槽の外も抜群のセンスでアレンジします・・・

丘の湯のウエルカム水槽の雰囲気が見えてきました・・・(この水槽の中身は私が10分程で作りました・・・)

tojoデザイナー資格ClassAの松久保さんは今回クラゲの水槽と干潟の水槽を担当しました・・・

楽しい雰囲気の水槽ができそうです・・・

同じくtojo水景デザイナー資格ClassAの榊原さんは1200の水槽を2台つなげる形でアレンジしています・・・

今回の特徴として照明を全てLEDで行う事です・・・

手造りではありますが中々きまっています・・・

夜中の3時を超えるとみんな疲れが見え始めます・・・

それでもここを訪れるお客様の笑顔が脳裏に浮かぶことで頑張ることができますね・・・

井上さんの作品は相変わらずワイルド・・・

あらら・・・外が明るくなり始めました・・・

朝7時・・・全ての作業を終了しました・・・

皆さん本当にお疲れ様・・・

しかし・・・この後また会社に帰り後かたずけです・・・

よみうりランド「丘の湯」夏恒例のアクアリウムイベント「水の楽園2011」を是非見に来て下さい・・・

今日の一枚・・・

今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナーから総集編が見られます・・・

あなたもtojoファミリーの一員となり別世界の人生を楽しみませんか・・・

よみうりランド「丘の湯」さんの夏のイベント「水の楽園2011」はタイトルの通り恒例イベントになりつつあります・・・

昨日も夜中の2時まで電気関連の下準備をしてきました・・・

今回は省エネで勝負!

メタハラを一切使わないサンゴ水槽をメインに12本の全ての水槽をLEDの照明で照らします・・・

LEDライトに照らされる綺麗なアクアリウムを見ながら風呂上がりの食事は本当に美味しいことでしょう・・・

よみうりランド「丘の湯」夏のイベント「水の楽園2011」は明日~8月31日まで開催されます・・・

期間中是非ファミリーでお出かけ下さい・・・

私は電気の配線には少々口うるさく伝えています・・・

アクアリウムで肝心なのは電気の配線などを上手に行う事・・・

コードがゴチャゴチャは絶対にいけません・・・

ゴチャゴチャのコードがホコリだらけは問題外です・・・水槽の中だけ「癒し系」と言うのは都合の良い話・・・

水槽の外も綺麗にしましょう・・・

ゴチャゴチャのコードを見て見ぬふりをしている方には良い方法を伝授します・・・

良い方法とは・・・一度全てのコードを抜いてみます・・・(怖がらずに・・・)

どれがどれだかわからなくなっても何の問題も生じません・・・

全部抜いたらそのコードを一本ずつ真水で湿ったタオル等で丁寧に拭いて行きます・・・ねじれたコードは綺麗に伸ばしましょう・・・

最後に乾いたタオルでプラグ部分も念入りに綺麗にします・・・

水槽の裏は普段中々手を入れることが少ないので頑張りましょう・・・

外部式パワーフィルターを使っている方はコンセントを抜いた時に水漏れしていないか確かめます。コンセントを入れた時にはちゃんと循環しているかも確認して下さい・・・

今日の一枚・・・

今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナーで総集編が見られます・・・

本日も夜中の作業です・・・老体に鞭打って頑張るぞー!・・・

毎日腹筋運動を100回以上しています・・・多い時は300回・・・

しかしこれはインチキな腹筋運動です・・・

腰の処にクッションを入れてなるべく楽なように行います・・・

無理な腹筋運動は後が辛く長続きしません・・・楽に回数を多くして長続きさせること・・・これがポイントです・・・

常々体重や体形には注意をしているのですが油断をすると直ぐお腹が・・・

美容師時代から・・・いやっ私は中学校の頃から自分の体形にはこだわりがありました・・・

ビールも好きだしポテチも大好きな私ですが・・・

身長は背筋を伸ばした状態で170㎝・・・私の思うベスト体重は52キロ・・・現在大幅に上回っています・・・

中年になってくると誰でも悩みの種ですね・・・

ダイエットと毎日の腹筋運動のおかげでお腹の筋肉がわれてきました・・・(見せられないですね・・・)

世の中年男性諸君・・・お腹を引っ込めましょう!

っと、又ブログで宣言をしてしまいました・・・現在56㌔・・・理想まであと4㌔・・・

毎日水を飲むようにしています・・・

そして連日「よみうりランド丘の湯」の夏のイベント東城久幸監修による「水の楽園2011」の準備を深夜行っています・・・今年はLEDオンリーの水槽をお見せ致します・・・

 

今日の一枚・・・

東城久幸のオリジナルカレンダー2011は8月くらいまでの写真の中のベスト12で作ります・・・

毎年アクリルケースの卓上式で作っています・・・

このカレンダーは中々手に入りません・・・もし販売したいような方がいましたらご相談下さい・・・

そして欲しい方は是非お知らせ願います・・・またあなたの選ぶ一枚も教えて下さい・・・

今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナーで総集編が見られます・・・

tojoファミリー全国大募集中!

毎日々暇な訳ではないのですが自分の意地で魚を撮り続けています・・・

随分前にプロのカメラマンが魚を撮影する時は薄くて狭い水槽に入れてくれるとありがたいと言っていたのを思い出します・・・

その時はそんな物なのだと思いましたが・・・

今となっては・・・そんな狭い処に入れた魚の表情はどのようなものでしょう・・・

生き生きとした表情を写すのにはテクニック等ではありません・・・

魚の生き生きした表情を写しだすのは子供が遊ぶ姿を写すのと似ています・・・

此方が構えると相手もかまえてしまいます・・・

はしゃぎまわる子供を構えて写すのではなく自分も子供と一緒に遊びまわりながら写真を写す・・・

しかしそれでピントを合わせることは至難のわざ・・・

オートポジションで撮ればいいのですが・・・なるべくアップで撮りたいですね・・・

魚の場合”目”にピントが合う事が大切です・・・

目にピントがあったらその眼の中の輝きまで撮れれば大成功!・・・

動き回りながら目にピントを合わせる・・・本当に至難のわざ・・・

だからこそど素人である私は何枚も写真を撮り続けます・・・

今日はクダゴンベを追いかけながら300枚撮りました・・・疲れてもうやめようと思った瞬間クダゴンベがいいポジションでいい表情をしていました・・・最後に又1枚・・・

後で写真を選別すると・・・その最後の1枚が採用されました・・・

今日の最後の一枚・・・

今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナーで総集編が見られます・・・

毎回数百枚の中から1枚を選んでいます・・・そろそろ来年のカレンダーを考えています・・・

200点ほどの中から選ぶカレンダーの12点は数千分の1のものになりますね・・・

ど素人でも千枚の中から1点を選べばかなりいけてると思いますね・・・

tojoファミリー夏休みでも募集中!

昨日のブログで魚の表情や会話について書き込みをしていただきました・・・

これはアクアリストにとって,もっとも重要な事柄だと考えます・・・

私は以前からテレビの中でも魚達との会話を大切にすることを伝えています・・・

「魚と話ができる訳がない・・・」

そう思う方には魚達の声は聞こえません・・・

常に魚達を見て声に出さないまでも心で会話ができる方は当たり前に魚達の声が聞こえてきます・・・

私は花でも生き物でも同じ生命と感じています・・・

毎日魚達と会話のできる方は毎日魚達から色々なことを学べます・・・そして魚達もあなたのパワーで元気になって行きますね・・・

私達にとって本当に当たり前のことなのですが・・・解らない人には残念ながら伝わりませんね・・・

多くの人にこの”幸”をわけてあげたいですね・・・

今日の一枚・・・

オトヒメも写真には写りにくい存在ですね・・・

透明な部位のあるエビ類は脱皮したての頃が水々しく写るような気がします・・・

今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナー~総集編が見られます・・・

tojoファミリー募集中!

今日の一枚・・・は結構長続きしていますね・・・

水景の写真はさほど難しくないのですが・・・魚の単体は中々難しいですね・・・

ただピントが合っていれば良いものとも思えません・・・

魚には表情筋がないから魚には表情がないと言う人もいますが・・・魚に表情があることくらいこのブログを見る人なら誰でも解っていることですね・・・

しかしその表情を写すことが・・・

魚の図鑑に出てくるような魚では・・・ねっ・・・

と言う事で・・・

今日の一枚・・・

 

 

私にはこのハタタテが無邪気に遊んでいるように見えました・・・

 

これはチビッ子ギャングと大人げない大人との時代を超えた壮大なバトルである・・・

【TOJOスタッフ(保護者)永久保存版】

 

時代2011年7月23日・・・南秋川渓谷上流・・・

ドンキホーテで何気なく買った水鉄砲・・・

これがこんなとんでもない事態を引き起こすとは誰も想像していなかったのである・・・

TOJO役員榊原さんの長男(スバル)6歳と長女(リオ)3歳・・・

同じく役員の井上さんの長女(コスズ)3歳・・・同じく役員の松久保さんの長男(コウキ)3歳・・・

秋川の上流で楽しいひととき・・・

川の水は冷たく鳥の声も聞こえ本当に清々しい日です・・・

子供達は大はしゃぎ・・・

 

チョットみんなよりお兄ちゃんのスバルは遠慮気味に楽しんでいます・・・

 

 

TOJOのIT関連を管理してくれている(有)ラインズミックスの宮平さんは大の自転車好き・・・

ここまで3時間かけて参加してくれました・・・

 

おにぎりにお肉や野菜・焼きそば・焼き鳥・ソウセイジ等を用意しました・・・

あわただしい日常と別世界を満喫します・・・

親子の触れ合いもいいですね・・・

榊原さんがみんなに水鉄砲の使い方をおしえています・・・

しかし・・・このことが・・・大変な事態に発展するとは・・・

子供達は水鉄砲が楽しくエキサイトしてきました・・・

そして大変な暴動が・・・

もう黙ってはいません!・・・

大先生がやっつけます・・・

 

このバズーカをくらえーッ!

ハッハッハッハ・・・まいったか・・・

オッ!みんなで反撃してきやがった・・・

こらーッ!・・・ガキども!・・・大人を・・・

なめるんじゃ・・・な~いッ!・・・

ハァ・ハァ・ハァ・・・・

私はここで休憩です・・・(お疲れさまでした・・・)

しかし・・・また何やら怪しい雰囲気が・・・

TOJO役員のスリーショット・・・

(コウキ)チクショウ・・・このまま黙ってられるか!・・・

みんなでもう一度攻撃だ!・・・

やっつけるぞ!・・・

コウキくん私もがんばる・・・

(リオ)私はついて行かれない・・・

よーし、たたかいだ・・・俺についてこい!・・・

何だこの赤いおじさんは???・・・まっいいっか・・・

私もやっつける・・・

イケーッ!・・・

こらーッ!・・・ガキども・・・今度は俺が勝負だ・・・

うりゃ、うりゃ・・・

うりゃ、うりゃ・・・

こらーッ待て~ッ!このチビ!・・・

逃げ足が速いな・・・

フッ、フッ、フッ・・・

追いつめたぞ・・・

絶体絶命だな・・・

これでとどめだ・・・この悪ガキ・・・

 

コーちゃんをいじめるな!・・・

コスズ・・・親に向かって何すんの・・・

(スバル)よしッ、今がチャンスだ!・・・くらえッ・・・

 ッて、何でこのカメラに向かってくるの・・・

 

そうだ・・・悪いのはこいつだ・・・

そうだ・・・みんなでやっつけろ・・・

(コウキ)・・・ ・・・ ・・・ ・・・

なんで・・・

なんで・・・

 

なんで・・・ぼくだけ・・・

チクショウ・・・

 

 

もう・・・おこったぞ!・・・

 

 

 

 

みんな・・・くらえーッ・・・

 

やったー・・・

これで・・・やっと安息の日が訪れる・・・

と、思ったら・・・また・・・

子供達に安息の日は当分訪れることはなかった・・・

楽しかったね・・・

次はどの大人を狙うの?・・・

そして・・・

水鉄砲はとりあげられました・・・

そのかわり・・・

コウチャンもたのもしいわね・・・

(コウキ)すいか・・・うみゃ~う!・・・

ほらッ!焼き鳥もう焼けてるって!・・・

宮平さんは帰りも勿論自転車です・・・

TOJOののどかな休日が終わりました・・・

来週はイベントの立ち上げです・・・また戦いの日々が始まります・・・

 

今日の一枚・・・

2011年7月23日・・・南秋川上流に行ってきました・・・

そして・・・大変なバトルが・・・

残念ながら本日編集が間に合わなかった為明日公開致します・・・

本当にすごいバトルが・・・

今日の一枚・・・

明日をお楽しみに・・・

tojoで認定する水景デザイナー資格はClass C.  Class B.  Class A.  Specalist. の4段階・・・

 

 

初めは誰でもClass C. からスタートです・・・そして順調にいけば1年後Class B.に昇進・・・

Class A.になる為にはTOJO独自で行うフォトコンテスト等で活躍しなければなりません・・・

勿論お客様の評価が大切です・・・

最短でも3年以上かかります・・・

TOJOのフォトコンテストは水景の技術だけでは評価されません・・・勿論写真の技術だけでも駄目です・・・

では何が重要なのでしょう?・・・

私達の仕事は自分達が楽しむマニュアの世界ではありません・・・

人を喜ばせるプロフェッショナルです・・・

人の笑顔の入る写真が一番評価されます・・・そしてtojoファミリーの方の努力や苦労話、人から感謝されるような内容の文章も大切になります・・・

水槽とお客様の部屋の雰囲気も評価になります・・・

水槽の中だけが別世界ではなくキャビネットやライトの色合いや雰囲気も大切な芸術と考えます・・・

現在TOJOグループ内でSpecalist.の称号を持っているのは私とチーフデザイナーの二人だけです・・・

ではどうすればSpecalist.になれるのでしょう?・・・

簡単なことです10年間努力して私達を抜けばいいことなのです・・・

今でもtojoファミリーの中にはその候補者が何名かいらっしゃいます・・・

しかし問題が一つ・・・私自身が進化し続けていること・・・私を抜く為には更なる努力が必要ですね・・・

 

今日の一枚・・・

 

 

ネオンドワーフグーラミィ
 
明日は朝から秋川の上流でtojoスタッフとバーベキューと川遊びをしてきます・・・
晴れ男伝説の東城久幸は又その実力を発揮しそうな空模様です・・・
あなたも一緒にどうですか?・・・
 
 
今日の一枚はこのブログの右上にあるくまノミのバナーで総集編が見られます・・・

カレンダー

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031