» 2014 » 3月のブログ記事

第8回Aquarium TOJO

全国フォトコンテスト2014・・・

表彰式

 

ついに今週末(3月29日)に行います・・・

今年で8回目を迎えたこのフォトコンテストもかなり本格的な物になってきました・・・

最優秀賞作品賞金10万円、優秀賞3万円、3位〰8位入選まで1万円、9位〰24位まで入選(表彰状)日本観賞魚振興事業協同組合会長賞、ジェックス賞、MMC賞、スペシャリスト賞、ベストスマイル賞、新人賞、努力賞等が授与されます・・・

 

 

表彰式パーティーは120人乗りの屋形船をチャーターしました・・・

丁度桜も見られますね・・・

東京湾の夜景やスカイツリー・お花見をしなが表彰式パーティーを行います・・・

更に今回・・・

TOJOのフォトコンテストが一冊の本になりました・・・

ご希望の方はホームページからご購入して下さい・・・

この本は人生そのものを写し、書き込んでいます・・・

是非お買い上げ下さい・・・

 

 

ますます成長する全国のAquarium TOJO Familyを皆様も是非応援願います・・・

 

 

 

TOJOミニフレグランス水槽サクラバージョン・・・

 

 

全国の皆様・・・

いよいよ桜の季節になりましたね・・・

 

 

 

えっ?桜?・・・まだ咲いていませんよ・・・

 

 

 

いえいえ、・・・TOJOではサクラのシーズンになる前に桜を楽しんで頂きます・・・

 

 

桜は造花を使っています・・・

な~んだ・・・造花か・・

きましたね「な~んだ」のフレーズ・・・

しかし言われなければ解らない造花は本物以上のアートです・・・

 

 

 

生け花の技術をアクアリウムに応用するAquarium TOJO Familyのフレグランス・・・

全国でとても喜ばれています・・・

月額8,000は安いと思いますよ・・・

 

 

TOJOのミニフレグランス水槽は何処にでも似合いますね・・・

 

お問い合わせは全国のファミリーまでお願い致します・・・

 

 

 

 

 

TOJOではいいよ桜のきせつです・・・

 

 

Aquarium TOJOでは常に季節を先取りします・・・

 

 

 

桜が咲く時期に桜にするのではなく・・・

まだ寒いながらも桜が待ち遠しい今に桜を咲かせます・・・

 

 

 

毎年行っていると待ち遠しい桜でも同じ色合いでは飽きてしまいます・・・

 

 

この病院ではウコンザクラをベースにしウスズミザクラを演出してみました・・・

来年はシダレザクラを考えています・・・

10年以上のレパートリーがあるので毎年桜が楽しみです・・・

今の時期耳鼻咽喉科は花粉症の患者さん達で一杯ですね・・・

 

 

 


 

ビジネスフラッシュ・・・

 

今日の撮影は千葉のホテル最上階に設けられた特設スタジオで収録されました・・・

小さいながらもテレビカメラが4台もあります・・・

 

 

私も今まで数えるとかなり多くのテレビに出演してきました・・・

 

 

自分で鏡見てるし・・・

 

昔は緊張もして、セリフを忘れたりしたものでしたが・・・

 

 

最近は少々慣れ過ぎて台本すら本番直前まで目を通しません・・・

 

 

あっ!この人・・・今日の朝フジテレビでサッカー解説していた松木安太郎さんだ・・・

チョット疲れ気味の様です・・・

そう言えば今日の朝の解説ではザツックジャパンの試合をかなり辛口で解説していました・・・

朝早くから大変ですね・・・

 

 

収録は10分以上ノーカットで話しっぱなしでした・・・

慣れてはいるのですが・・・最近歳のせいか・・・

目を開けっぱなしで話していたら・・・

照明が熱く目に入り、左目から涙が・・・

涙を流しながらのアクアリウム解説は見ものかも・・・

 

残念ながらこの放映は千葉エリアでしか見られません・・・

千葉県在住の方は是非笑ってやって下さい・・・

【チバテレビ】放映日時は4月12日(土)朝10:30からです・・・

 

お楽しみに・・・

 

 

 

水景デザイナー資格Class C・・・

 

Aquarium TOJOに又新たな合格者がでています・・・

 

 

そもそも水景デザイナー資格とは何でしょう?・・・

株式会社アクア環境システムTOJOの代表である私(東城久幸)が約15年ほど前から勝手にアクアリウムのメンテナンスをマニュアル化し認定して発行するIDカードを意味します・・・

 

な~んだ・・・国家試験じゃないのか〰・・・

株式会社が勝手に出している認定資格ね〰・・・

 

いえいえ、TOJOの発行する認定資格は国家試験以上の価値があります!?・・・

 

 

 

なんで?・・・

そもそも10年ほど前にこの業界には資格制度等何も存在しませんでした・・・

 

日本観賞魚振興会が経済産業省・農林水産省の認可する日本観賞魚振興事業協同組合となり、

以前から理事、役員を10年行っている私に会長自らTOJOの資格制度の方法を尋ねられました・・・

 

 

Aquarium TOJO には4段階の資格制度が設けられています・・・

水景デザイナー資格Class C(初級)・Class B(中級)・Class A(上級)そしてSpecialistです・・・

この資格制度を会長から尋ねられ、試験方法等を伝えました・・・

その結果出来上がったのが・・・

国家試験でもある観賞魚飼育・管理士認定証です・・・

 

 

 

この国家資格の試験問題のレイアウトディスプレーの部分では東城久幸の意見が取り扱われています・・・

業界の主催するコンテストで長年多くの賞を頂き・・・

コンテストの審査委員も務める私が発行する認定資格です・・・

とても価値のあるものと思います・・・

 

 

 

しかしその価値は自分自身が重く受け止めなければなりません・・・

比較的簡単に取得する事ができる為、中には重要視しないで辞めて行かれる方も存在します・・・

 

 

 

 

逆にこの資格を大切に想い、ランクアップに挑戦する方も大勢います・・・

人間常に成長し続けなければなりません・・・

 

 

 

資格を取得してからが本当のプロの始まりです・・・

プロは毎日同じような仕事をこなす為、どんどん手慣れてきます・・・

 

 

 

慣れるのではなく、常に新たな物に挑戦し続ける事が大切な事と考えます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31